”P ”歯周病て何?

"P"とは”Perio(ペリオ)”歯周病のことです。


歯を支えている組織のことを歯周組織といい歯肉・歯槽骨・歯根膜・セメント質があります。
この組織が病める状態(例えば歯がういた感じ、疼く、しみる等)をひっくるめて歯周病と言います。それを程度で分けると次のようになります。

軽  度

歯肉炎と言われる状態で歯と歯肉の境目に歯垢(プラーク)、歯石(黒い部分)が付きそれによって歯肉だけが痛んでしまい出血、発赤がある状態です。

中 等 度

歯垢、歯石が歯肉の境目に深く入っていき(歯周ポケット)口臭があり、歯がぐらぐらしてきます。これは歯槽骨がとけて歯の支えが頼りないものになっている為です。

重 度

歯垢、歯石は歯の根の先の方まで進み出血に膿がまじり口臭も強い状態です。自然に歯が抜けそうな感じで上と下の歯を咬み合わせるだけで歯が沈み、痛みがある状態です。また、歯の根が分かれている部分にも歯垢、歯石は付きます。これはなかなか取り除くことが難しく、そうなる前に診てもらう必要があります。


Produced by Masafumi Harada
For any comments and/or questions,
please E-mail to CASA-ATELIR-HARADA@ahmic21.np.jp