むし歯・歯周病の原因は細菌です。歯に汚れが付くと、細菌がその中に入り込み自分の住処にしてしまします。それが、プラーク(歯垢)と言われるものです。そして虫歯菌は虫歯を、歯周病菌は歯周病(詳しくは”P”て何?クリック)を起こしていくのです。     

  では、むし歯菌はどのようにして、むし歯を作るのでしょう?
歯にくっついただけではまだ、細菌は仕事にかかりません。歯にしがみついただけです。細菌が仕事(むし歯を作る)をするには、元気になる素が必要なのです。それが砂糖なのです。細菌はその砂糖を食べて分解し、酸を作ります。その酸が歯を溶かすのです。

 むし歯や歯周病を防ぐには機械的に細菌・プラークを落とすしかありません。それが歯磨きなのです。今日からあなたも歯磨き達人になりましょう。



Produced by Masafumi Harada
For any comments and/or questions,
please E-mail to CASA-ATELIR-HARADA@ahmic21.np.jp